1月 ハーブを使ったレシピ

1月 栄養たっぷり!

野菜スープ

クリスマス、新年とおいしい物がたくさん並ぶ時期。
ついつい食べ過ぎてしまい、お腹に優しいスープを食べたいな、という時に温かい野菜スープはいかがでしょうか?

そして温かい野菜スープにぜひ入れたいのがハーブ。
今回はグリーンサラダシーズニングを少し風味付けに使いたいと思います。

このグリーンサラダシーズニングに入っているご紹介したいハーブの1つ目がネトル。ネトルはとにかくビタミン・ミネラルを多く含んでいることで有名。
また解毒や利尿作用もあるため、体を中からきれいにしたい時にはとくにおすすめです。




そしてご紹介したいハーブの二つ目はオレガノです。オレガノは胃腸が弱った時や、消化を促進したい時によく使われるハーブです。肉料理の味付けにもよく使われますが、食べ過ぎてしまった時には特に積極的に取り入れたいハーブです。


実際に作ってみよう!

 

用意するもの  (2人分):

お好みの野菜(例:ニンジン、ズッキーニ、ジャガイモ...):500g
玉ねぎ:1つ
バター:大さじ2
水:500ml
野菜ブイヨン:大さじ2
塩:少々

SONNENTOR   ブラックペッパー:少々
SONNENTOR   グリーンサラダシーズニング:大さじ1

 

 作り方:

1.まず玉ねぎとその他の野菜を細かく切ります。

2.鍋にバターを入れ、玉ねぎを透明になるまで炒めます。

3.そこに他の細かく切った野菜を加え、500mの水を入れます。

4.ブイヨンと塩、ブラックペッパーで味を付け、10分ほど煮ます。

5.野菜が柔らかくなったらミキサーでピュレ―状にします。

6.盛り付けてグリーンサラダシーズニングでデコレーションをしたら完成!

 

▼購入はこちらから